磯釣りメインの釣師、池永祐二。これまで200種以上のお魚さん達と出会っています。東九州の磯釣りメッカ大分から釣りと自然を紹介しています。 初めての人は右の【まとめて見ると楽しい】から見たい項目(釣り・テクニック・魚・鳥・植物)などをどうぞ。
3780. 3779. 3778. 3777. 3776. 3775. 3774. 3773. 3772. 3771. 3770.
蒲江の大型チヌや大型マダイを狙ってみたのですが・・・6時過ぎから16時までの釣りで、小型のチヌが2枚と、更に小型のマダイの仔が10枚くらいの貧果でした。

ここ十勝丸の沖筏は渡しの料金が1500円です。夜明けから夕方まで、好きな時間に行って渡してもらい、好きな時間に回収してもらいます。

船付場の地の筏は1000円で自由に釣れます。この場所から船で沖の筏へと渡りますが、所要時間は3分くらいでしょう。沖の筏の一番深い場所は、水深が20m以上あるみたいですが、マダイ狙いの場所は水深が15m前後の地寄りが好きです。

今日は朝6時過ぎに渡してもらい、筏の中間付近の水深15m前後の場所でマダイを狙いましたが、手の平クラスのマダイの仔ばかりでした。お昼に1時間くらい仮眠して、次は更に地寄りの東側に釣り座を取りました。

この場所の水深は10m強で地磯が目の前にあります。この場所で小型のチヌが2枚とマダイの仔やベラなどが竿を曲げてくれました。

オキアミの生だと簡単にエサを取られます。今日はアオイソメの大型を使って、全ての魚を釣り上げました。時には大型のアオイソメさえもエサ取りにやられたので、フグやカワハギもいたのかも知れません。釣況としては、70~80㎝クラスのマダイが出ており、バラシもかなり有るらしい。

釣れた水深は、二つのポイントともに底を20~50㎝くらい切ったタナがほとんどでした。2~3枚のマダイの仔は、底から1.5m前後でもアタリが出ました。

今回は強烈な引きには遭遇しませんでしたが、次の釣行に期待しましょう。

 仕掛け (半遊動仕掛)

   竿      がま磯枯冴 中硬調
   リール   トーナメントISOーZ 競技LBD
   道糸    フリクションゼロ 1.75号
   ハリス   ゼロα 1.7号
   ウキ    スーパーエキスパートUE B
   ハリ    掛りすぎチヌ 3号
   ガン玉   ゴム張りガン玉 2号
   マキエ   オキアミ生18㎏+グレナビ5袋+押しムギ2㎏
   サシエ   大型のアオイソメ


今回の筏、沖側から地磯方向を写しています

チヌ狙いの場所、竿は曲がりますが糸が出ない

小型チヌ(メイタ)を蒲江で釣るのは珍しい

この時も道糸が出ません

やっと40㎝級です

回収です。片付け後、電話で回収を頼むと良い


機会があれば再度挑戦したいです

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう。
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
厳選・特選リンク集
最新のコメント
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日の月の状態は・・
アクセス解析
バーコード
見た事ありますか?


大分港の潮は?
|
shinobi.jp