磯釣りメインの釣師、池永祐二。これまで200種以上のお魚さん達と出会っています。東九州の磯釣りメッカ大分から釣りと自然を紹介しています。 初めての人は右の【まとめて見ると楽しい】から見たい項目(釣り・テクニック・魚・鳥・植物)などをどうぞ。
4546. 4545. 4544. 4543. 4542. 4541. 4540. 4539. 4538. 4537. 4536.
ヒューマンアカデミーの学生二人が米水津にやってきました。その学生たちと3人で竿を出したのが正月休みに入った鶴見の“オオクボ”。7時出港15時納竿の工程です。

海水温は船の水温計で18℃と高く、例年よりも1℃~1.5℃くらいは高い感じで推移しており、昨年の12月24日から0.3℃の水温低下、2週間くらい安定水温となっています。

大分の磯はグレの盛期に入っており、正月前から各地でグレの喰いが上向いています。オオクボに上がったのは7時30分頃で、8時前の一投目から27㎝くらいのグレ。・・・以後コンスタントに30㎝前後の青っぽいグレが宙を舞い、時には黒々としたグレも・・・。

青っぽいグレはシーズンになると大挙して磯近くにやって来る様で、このグレが釣れる頃になると2級~3級磯でもグレが平均して喰うようになる気がします。

以前深島の“灯台下”や“深島港の防波堤”などで見た青っぽいグレは、一ヒロくらいで回遊して来てマキエを拾い、ある程度食べると回遊しながら居なくなる行動をしていました。普通に見るグレの行動パターンとは明らかに違うグレで、これこそ回遊性のグレだと睨んでいます。今回はその様なグレが居付いて喰ってきていると判断していますがいかに?

二人はグレ釣りの初心者です。北西風が右から吹く中、満ち潮も右から左へと流れる厄介な条件に手を焼いていました。口を酸っぱくして伝えたのは、仕掛けの投入は左から・道糸を潮上に置く事・マキエは広げ打ち・サシエとマキエをキッチリと合わせるなど。

これらが上手くいくと、グレがサシエを喰って違和感を感じて放すまでの時間が長いので、釣れる確率が上がるのですが、サシエをウキが引っ張る様な流し方になると、アタリが出てもアワセが効かないパターンになってしまうのです。

グレ以外のエサ取りは磯際にハコフグ・カワハギ・少し深いタナで10m位沖まで出るのはスズメダイの少群。浅目のタナで小さなアタリが出てエサが盗られてるのは紛れもなくグレ。潮と風の向きが同じ場合は仕掛けの投入点と道糸を置く位置が重要です。

私は10時前から少し奥で釣りを始め、14時30分まで狙って1㎏クラスを4枚ほど揃え、2枚は二人にプレゼント。後で釣った2枚は初釣りご祝儀でリリースしてあげました。今年の初釣りも楽しく指導しながらグレの引きも味わったので、良い一年になりそうです。

若戎丸でゆっくり出港~陽が昇って磯へ降り立ちました



最初の一投目から釣った白神君

直ぐ後から30㎝位を釣った貴舩君

ルアーフィッシングそのものですね

なんとダブルヒットもありました

磯際にはこんな魚

次はこの様なキロクラスも釣って欲しいです

流しても釣る事が出来る様になっています


今日は良い練習になりました。少しずつレベルアップして欲しいです。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう。
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
厳選・特選リンク集
最新のコメント
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
今日の月の状態は・・
アクセス解析
バーコード
見た事ありますか?


大分港の潮は?
|
shinobi.jp