磯釣りメインの釣師、池永祐二。これまで200種以上のお魚さん達と出会っています。東九州の磯釣りメッカ大分から釣りと自然を紹介しています。 初めての人は右の【まとめて見ると楽しい】から見たい項目(釣り・テクニック・魚・鳥・植物)などをどうぞ。
2132. 2131. 2130. 2129. 2128. 2127. 2126. 2125. 2124. 2123. 2122.
オシドリの情報が少しずつ入ってきています。

ヤマセミはとても警戒心が強く、人が50m~60mくらいまで近づくと、逃げ去ってしまいます。オシドリは更に警戒心が強く、100mくらい先で逃げてしまいます。そんな警戒心の強い鳥達には基地を作って偽装し、人の気配を消して観察しなければなりません。

今回のオシドリ基地は、昨年より10mほど上流側に観察基地を作りはじめています。幅が1.5mで長さ20mくらいの遮光ネットを張り巡らせ、内側には深さ50cm・幅70cm・長さ1.2mくらいの穴を掘りました。

昨年より低い位置の水際です。穴を掘っていると上流側でヤマセミの声、100mくらい離れた木の中間に出ている竹に白い物体、そこへもう一羽が留まりました。大野川のヤマセミカップルが登場、そのカップルは基地に居る私の前を通って、悠々と下流へと去っていきました。

再度作業にとりかかります。穴を掘りながらネット越しに川の流れを見ると、今度は下流の方から水鳥が泳いできます。カメラで覗くとオシドリのカップルでした。

嬉しい穴掘りになりました。基地の進捗状況としては40%かな?

2008年のオシドリはココから    ヤマセミのカップル アップはこちら

今からネットを張っていれば、彼らは違和感を抱きません。穴掘り大好き

ヤマセミのカップル、左がオスです。ココにも止り木を設置しようかな?

私にとって今期初のオシドリです。オスは下流へ去ったのですが・・・

増水で流れがきつく遠いけど、メスは対岸まで来てくれました

ネットの外から下流を見ると、結構人の生活圏が見えます


この場所は初心者も観察出来る様、入念に整備する予定です。


釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう。
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
厳選・特選リンク集
最新のコメント
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日の月の状態は・・
アクセス解析
バーコード
見た事ありますか?


大分港の潮は?
|
shinobi.jp