磯釣りメインの釣師、池永祐二。これまで200種以上のお魚さん達と出会っています。東九州の磯釣りメッカ大分から釣りと自然を紹介しています。 初めての人は右の【まとめて見ると楽しい】から見たい項目(釣り・テクニック・魚・鳥・植物)などをどうぞ。
4747. 4746. 4745. 4744. 4743. 4742. 4741. 4740. 4739. 4738. 4737.
今日は佐伯市内の打ち合わせと、進栄丸にお土産を持参する段取り。どうせ行くなら釣りをして仕事をする方が良いから、渡船に問い合わせ・・・進栄丸はドック入り、速見丸はお客無し、よって午前4時出港の第3正幸丸で沖磯を目指しました。

お客は3人だけ、“小間島の北”に上がってイサキ釣り・・・のハズが、釣れてくるのはグレばかり。30㎝級から最大は45㎝くらいまでコンスタントに釣れますが、下げ潮の良い流れが“小間島の南”へと流れてもイサキは1枚しか出ませんでした。

9時前に瀬替わり、次の場所は“枯れ松”です。あくまでもイサキに拘り遠投と深場を狙います。一投目から30㎝級のグレ。次はイサキで、グレのタナをすり抜けるとイサキが5~6ヒロのタナでアタリます。エサ取りはコガネスズメダイ主体で扱いやすい。

ココでイサキは4枚取り込みました。2枚はハリ外れ・1枚はクエに捕食されて一気に潜られハリス切れ。14時の納竿一時間前、今度は良型で47㎝くらいのグレをゲット。これまで釣れた10数枚のグレは全てリリースしていましたが、このグレだけはキープしました。

今年の鶴見大島は、北の方にタカベが多く、“大バエ”よりも南の“壇の窓”周辺でもエサ取りとして君臨しているそうで、タカベが群れると沖狙いは難しくなります。鶴見大島のグレ狙いは南側に分がありそうですね。

松バエ・高手島・この場所で唯一のイサキ

雨の“枯れ松”終いには風も強くなってしまいました

40㎝近いイサキ。ほとんどのイサキは子持ちでした

2㎏近いグレ。クエの重量感に比べると軽い方です


14時頃から雨は本降り。明日は船止めだと思います。



釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう。
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
厳選・特選リンク集
最新のコメント
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日の月の状態は・・
アクセス解析
バーコード
見た事ありますか?


大分港の潮は?
|
shinobi.jp