磯釣りメインの釣師、池永祐二。これまで200種以上のお魚さん達と出会っています。東九州の磯釣りメッカ大分から釣りと自然を紹介しています。 初めての人は右の【まとめて見ると楽しい】から見たい項目(釣り・テクニック・魚・鳥・植物)などをどうぞ。
4510. 4509. 4508. 4507. 4506. 4505. 4504. 4503. 4502. 4501. 4500.
12月1日から始まった、西高東低の冬型で寒気の流入が続いています。

今朝の気温は県民の森で2℃まで下がっており、雪雲が低く覆っていました。

8時前から雪が舞い始め、断続的な雪は10時頃まで降り続けました。

標高が100mくらいしかない、大分市内の山にも雪が舞ったのです。

この気圧配置と寒気の流入が九州に届くのは今日が最後の様です。

7日から9日に行われる“第33回G杯争奪全日本がま磯グレ釣り選手権”

寒さと強風は、若干和らぐ中での大会になりそうです。

朝一番は雪が降っていませんでしたが・・・

雪のヤマガラハウスになりました

この場所でも紅葉と雪のコラボが撮れて・・

やがて雪は止んで青空へと変わっていきました


九州東部に位置する大分の磯は、西高東低の気圧配置だと凪の状態が続きます。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう。
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
厳選・特選リンク集
最新のコメント
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日の月の状態は・・
アクセス解析
バーコード
見た事ありますか?


大分港の潮は?
|
shinobi.jp