磯釣りメインの釣師、池永祐二。これまで200種以上のお魚さん達と出会っています。東九州の磯釣りメッカ大分から釣りと自然を紹介しています。 初めての人は右の【まとめて見ると楽しい】から見たい項目(釣り・テクニック・魚・鳥・植物)などをどうぞ。
4515. 4514. 4513. 4512. 4511. 4510. 4509. 4508. 4507. 4506. 4505.
大分には30歳前後の若手釣り師が育っています。準優勝した赤峰君は31歳で彼と同レベルの若手は後2人くらい。城本君は2つ年下の29歳で、赤峰君のレベルには到達していません。城本君には失礼になるかも知れませんが、同年代では6~7番手くらい?

現時点において、大分の30歳前後の釣り師はまさに猛者がひしめき合っているのです。その下には、18歳から20歳くらいの釣り師が数名ほど芽生えていますが、若干器が小さい感じです。それほど現在の30歳前後の釣技レベルが強烈なのかもしれません。

城本君と一緒に釣りをしたのは、7~8年前?に五島の"相の島”での釣行会だと本人から伺いました。それ以来色々と技を磨いて来ており、ヤングライオンズの勉強会などを経て、OGTMに参加しながら切磋琢磨してきた若手の一人で、これまでは無名です。

今回のG杯では、準々決勝と準決勝で彼のジャッジに付いたのですが、7~8年前の彼の姿はどこにも見当たらないレベルに成長していました。特に本命ポイントを休めながら、緩急を取り入れたグレ狙いは、かなりのレベルに到達していたのが嬉しかったです。

でも準決勝戦では、赤峰君に封じ込められた形で敗けてしまい、その悔しさを3位決定戦でなんとか晴らす事が出来ての表彰台。彼の2つの試合を見てアドバイスした事は・・・

竿捌きは、漁師の手釣りを参考に魚を取り込む事・スズメダイやネンブツダイのコントロール方法・ウスバハギの交し方・ボラの交し方・などを伝授しました。

これらを伝えたくて、昨夜は2時間以上彼と食事をしながら話し込んでしまいました。G杯で表彰台へ登る事の出来た彼の目は生き生きとしており、アッと言う間に時間は過ぎ去ってしまいました。彼も又、今回のG杯で何かを掴んでいると察しています。

第33回G杯グレ サッシ・猪熊君の負けはこちら

予選リーグを勝ち抜いたヒーロー達。城本君が抱負を述べています

遠投はかなり上手くなっていました

竿捌きはこれからの課題です

今回のG杯では一皮も二皮も剥けたと判断しています


刺激を与えながら・・・受けながら・・・私の楽しみはまだまだ膨らんでいます。



釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう。
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
厳選・特選リンク集
最新のコメント
カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日の月の状態は・・
アクセス解析
バーコード
見た事ありますか?


大分港の潮は?
|
shinobi.jp