磯釣りメインの釣師、池永祐二。これまで200種以上のお魚さん達と出会っています。東九州の磯釣りメッカ大分から釣りと自然を紹介しています。 初めての人は右の【まとめて見ると楽しい】から見たい項目(釣り・テクニック・魚・鳥・植物)などをどうぞ。
1. 2. 3. 4. 5. 6. 7.
3年以上前に理事長から手乗りヤマガラ構想を頂き、2013年の3月にオープン。現在に至っていますが、県民の森管理事務所のスタッフが昨年の春に交替して、現場体験が出来ていなかったので、今朝はトップのマネージャーと事務の女性が手乗り体験です。

ヤマガラ達は見慣れない二人に戸惑いながらも、時間経過と共に代わる代わるやって来て、手の平からヒマワリの種を持ち去る様になりました。

現在のヤマガラハウスの餌場には、ヒマワリの種を食べるヤマガラが15羽以上。シジュウカラが4羽?ゴジュウカラが3羽ほど。それとカワラヒワが数羽来ています。

手乗りの小鳥はヤマガラだけですが、私の手に止まってくれるヤマガラ達は12~13羽以上は居る感じです。そして今日のお二人の体験を見る限り、一般の方々の手に止まってくれるヤマガラ達は、最大で7~8羽位は居ると思われます。

その他に粟や稗などを地面に撒いており、来てくれる小鳥はミヤマホオジロ10羽位。アオジとホオジロが数羽ずつ。他にはカワラヒワ・キジバト・シロハラなどが、撒いた餌を食べに来ていますが、生態系の頂点であるハイタカが小鳥達を狙っています。

この状態は4月中旬頃まで続き、その後は10月頃までお休みになります。よってヤマガラの手乗り体験は3月一杯までがピークで、その後徐々に少なくなります。

体験したい方は、県民の森管理事務所に問い合わせると良いでしょう。


元気に飛び交うヤマガラとお猿の高崎山

地面では冬鳥のミヤマホオジロ オスとメス

管理事務所の篠田さんには沢山のヤマガラが・・・

佐藤マネージャーも体験してくれました


自然との触れ合い、ヤマガラハウスは非日常を体験できる小さな空間です。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
米水津(よのうづ)の渡船基地から南東に向けて船を走らせ、そのまま進むと地の黒島・沖の黒島方面へと向かいます。その場所は同じ佐伯市(さいきし)でも、米水津と蒲江の境界線。よって、両方からのお客さんが目指すので磯は過密状態にもなります。

そんな黒島方面を右に見ながら北東側へ舵を切ると、横島や鶴御崎(つるみざき)方面へ向かうことになります。こちらは地磯に近い場所を含めると150名くらいは詰め込む事も出来そうで、米水津の渡船組合の主力となる磯群が点在しています。

1月7日も日の出前に出港すると、南西方向には雲がほとんどかかっていませんでした。私より長生きしている若戎丸の船長も、この様な雲の少ない空は記憶にないほど珍しいとか・・・そんな訳でキシメキ崎から沖黒方面までの朝空を切り取ったのです。

東の方向はいつもの様に四国に雲がかかっており、この時期は沖ノ島の南側から顔を出す、お日様の一部分だけを見る事が出来ました。日の出などを写す時、鶴御崎より南の大分県から狙うと、気象条件が合えばダルマ朝日も写せるチャンスがあります。

磯釣りは普通の方々が見る事の少ない自然を、何気に体験したり見たり出来ます。意識を少し変えるだけで、お得感が増すのが磯釣り師の特権ですね。

同じ風景は二度と見る事が出来ません

日の出はいつ見ても良いものです


自然に抱かれて遊ぶ釣り、贅沢な趣味を持って幸せです。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
山の木々には雪が積もっています。

雪も時々降り続いていますが、風が吹くと木々に積もった雪が落ちます。

落ちる時に砕けた雪は風によって運ばれます。

その様子を逆光で撮影すると、ダイヤモンドダストの様??

日本では比較的暖かい大分で、この様な光景は稀なので感動します。

素晴らしい自然に感謝しています。









今日は少し得した気分になれました。






釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
この記事は12月20日に書いています。

明日・明後日は釣り~忘年会~釣りの3連荘で過密スケジュール。

今朝は雨が落ちていましたが、寒冷前線が通過後は北西風が強く吹きました。

10時頃から県民の森を散策しましたが、これといった収穫はありません。

今日の県南の海は荒れていた様ですが、急速に回復してくれるでしょう。

五島で買ったクジラは、左からベーコン・普通の身・好きな畝肉

雨上がりの虹が高崎山の東から出ていました

いつものヤマガラ

冬のお客様、ミヤマホオジロ


この後は、釣りに備えて早目の御休みタイムに入る予定です。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
今年の冬も、まとまった流れ星を見る事が出来ました。

14日~15日が見頃の“ふたご座流星群”14日夜の天気が良かったので現地へ・・。

いつも楽しみにしている“軍師官兵衛”も見らずに由布院でスタンバイ。

レンズはF2.8で暗目だから、かなり明るい流れ星でないと写りません。

f2.8の開放で5秒間露光・ISOは2500で、なんとかノイズを少なくして・・。

3時間30分で1000枚越えのショット。7個ほど写っていた中の4枚です。

・・・流れ星とホタルを撮れる、広角側の明るいレンズが欲しいです。

由布院は、夜8時30分には-4℃の別世界でした

由布岳とオリオン座の間を通過しました

右上は飛行機です

オリオン座の近くを通過

シリウスの上を通過、左は飛行機、下は高速の車のライト


車内でストーブを点けて撮りましたが寒かった。でも綺麗な天体ショーに満足。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
12月1日から始まった、西高東低の冬型で寒気の流入が続いています。

今朝の気温は県民の森で2℃まで下がっており、雪雲が低く覆っていました。

8時前から雪が舞い始め、断続的な雪は10時頃まで降り続けました。

標高が100mくらいしかない、大分市内の山にも雪が舞ったのです。

この気圧配置と寒気の流入が九州に届くのは今日が最後の様です。

7日から9日に行われる“第33回G杯争奪全日本がま磯グレ釣り選手権”

寒さと強風は、若干和らぐ中での大会になりそうです。

朝一番は雪が降っていませんでしたが・・・

雪のヤマガラハウスになりました

この場所でも紅葉と雪のコラボが撮れて・・

やがて雪は止んで青空へと変わっていきました


九州東部に位置する大分の磯は、西高東低の気圧配置だと凪の状態が続きます。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
1日から冬型の気圧配置が続いています。

県民の森のいつもの場所は、標高100m位で雨が落ちていました。

その後、由布院方面の山へ行くと途中からみぞれになっていきます。

更に進むと雪が落ち始め、道路も木々も雪化粧が進んでいます。

標高700~800m以上の山々はすでに冬の風景・・・寒いハズです。

由布院に案内してくれたHOKKEさんに感謝。

県民の森では雨中のミヤマホオジロ

湯布院の山では雪化粧

モミジにも雪が積もっていました

林間のモミジと舞い落ちる雪


ついつい紅葉とのコラボネタになりましたが、紅葉と雪は初めてです。



釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
今日の大分の日の出は6時57分、日の入りは17時07分です。

ずいぶんと昼の時間が少なくなってきました。

天気がめまぐるしく変化している数日間。

どちら様も体調管理には十分に注意をして下さい。









心配された雨は未だ落ちていません。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
11月22日は、五島の相之島で夜明け前から磯に居ました。

この様な場所は星の数が凄く多くて、直ぐ傍に沢山の星があります。

また、天の川も太くて銀河の中心が良く見えます。

綺麗な星空の夜明け前は、人工衛星を見つけるのが容易になるので撮影準備。

5時過ぎから相次いで飛行機が飛んで10機以上?

人工衛星は6時前の15分くらいの間に4機ほど視認しました。

同礁者の衛藤さんに教えながらシャッターを切って行きます。

他にも人工衛星は撮れていますが、下の写真には人工衛星が3機も写っていました。一番薄いのは反射光が少ない。一番右は移動距離が短く写っているので高度が高い。小さく短い流れ星は、獅子座流星群のものと判断しています。

ルミックスGX7・VARIO12-35mm / F2.8 ・ISO2500・f2.8・SS6秒

6時13分、夜明け前のグラデーションと僅かな星

5時23分、木星の左を南へ向かう飛行機

5時36分、水平線の人工光とオリオン座

5時58分、木星の北から南進する人工衛星を撮ったら沢山写り込みました


目には見えない光もカメラにはしっかりと写り、とてもラッキーでした。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
YY女子部と秋の一泊小旅行・・・釣行よりもこちらが主体の4人組。

この様な行事には不参加なしの4人を、私の車に押し込んで大分を出たのが正午頃。向かうは南阿蘇のペンションですが、道中の荻町にある陽目渓谷の紅葉散策、お腹を空かせてから熊本の高森町経由で夕刻には宿に到着しました。

ペンションハーモニーは噂通り素晴らしい所・・詳細は別記事で。


私一人で休んだ部屋には3つのベッドとお風呂もありましたが、無料入浴券を頂いて近くの温泉で疲れを癒せるのもありがたいサービスですね。

明けて翌朝は近くの白川水源へと足を延ばして気持ち良い朝でしたが、とぼけた一人がペンションに忘れ物。再び戻って色々と話し込んでしまいました。

メンバーの一人は17時30分から会議が控えており、観光などは時間的に余裕がありません。南阿蘇から大分へは草千里経由が時間的に都合が良いので、ドライブと撮影などを行いながら珍道中は終盤へと向かったのです。

今回も笑える旅になりましたが、このメンバーでは久し振りに上出来の二日間!

大分の荻町にある陽目渓谷(ひなためけいこく)の紅葉



釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
YY女子部と秋の小旅行?

大分から陽目渓谷(ひなためけいこく)の紅葉散策の後、南阿蘇へ・・・

今回初めてペンションハーモニーへ宿泊しました。

寛ぎの一時と美味しい食事に大満足・・・

御主人と奥様の暖かい歌声を始め、一緒に宿泊していた方々との交流など。

活力を頂いた二日間でした。

白水の滝、道中の紅葉は終盤でした

赤牛、南阿蘇のペンションハーモニーの近くで

美味しい食事と懐かしい歌のハーモニーが時を刻みます

綺麗な星空の下で・・・ゆっくりと夜は更けていきました


詳細は後日にて・・・

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
朝6時に自宅を出ても外は真っ暗です。

今朝は寒い朝でいつもの山は8℃、大分市内では今季初の一桁気温?

カラスザンショウの小鳥は、メスのルリビタキと綺麗なオスも現れました。

でも8時過ぎから草刈チームが近くを刈り始めたので鳥見は終了。

色々と溜まった雑用を処理する一日になりました。

大分市の夜明け前



釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
来てくれてありがとう。
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
厳選・特選リンク集
最新のコメント
カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日の月の状態は・・
アクセス解析
バーコード
見た事ありますか?


大分港の潮は?
|
shinobi.jp