磯釣りメインの釣師、池永祐二。これまで200種以上のお魚さん達と出会っています。東九州の磯釣りメッカ大分から釣りと自然を紹介しています。 初めての人は右の【まとめて見ると楽しい】から見たい項目(釣り・テクニック・魚・鳥・植物)などをどうぞ。
1942. 1941. 1940. 1939. 1938. 1937. 1936. 1935. 1934. 1933. 1932.
初戦に負けて2ポイントを頂いて、志々岐崎にある“2番の離れ”?で第二試合に挑みます。対戦相手は筑豊支部の梶栗さんです。

沖に向いて右側のポイントから入りました。手前は浅く、追い風を利用しての遠投で攻めます。例年なら志々岐崎周辺は、エサ取りのコッパグレとスズメダイのオンパレードのハズですが、今年は違いました。

数投目からキープサイズのオナガやクチブトグレが釣れるのです。23cmを測る必要のないサイズが多く、中には35~36cm級も混じって、若干リードした状態で場所交代を迎えます。

今度は向かい風のポイントで、沈み瀬の沖を重点的に狙いましたが、潮の勢いがなくなり遂には逆流れ、それでもポチポチキープサイズを追加していきます。

対戦相手の梶栗さんも、かなりのペースで竿を曲げ続けていますが、勢いのない潮から姿を見せるグレは、コッパが多い様に見えました。

この試合は良い流れでキープサイズを稼ぐ事が出来て、対戦者にはその潮が消えていたのが勝因だと感じました。これで貴重な10ポイントを得て、最終試合に望みをつないだのです。

竿を曲げる梶栗さん。派手さはないものの確実な釣りをしていました

私のマキエとサシエです。ボイル・生・ムキミの3種類がメインです


カンさんは20P・梶栗さんは12P・私も12Pで最終戦に向かいます

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう。
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
厳選・特選リンク集
最新のコメント
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
今日の月の状態は・・
アクセス解析
バーコード
見た事ありますか?


大分港の潮は?
|
shinobi.jp