磯釣りメインの釣師、池永祐二。これまで200種以上のお魚さん達と出会っています。東九州の磯釣りメッカ大分から釣りと自然を紹介しています。 初めての人は右の【まとめて見ると楽しい】から見たい項目(釣り・テクニック・魚・鳥・植物)などをどうぞ。
3157. 3156. 3155. 3154. 3153. 3152. 3151. 3150. 3149. 3148. 3147.
釣りサーチが企画している“めざせごーまる”は、大分県内の磯を中心に50cmアップのグレを釣ること。私は2回目の登場で、過去には47cmを釣っています。

今回の相棒は福岡の只松さんで、用意されたのは米水津の磯。若戎丸で朝5時の出港予定でしたが、強風のため時間を下げて8時の見回り便にしてもらいました。

最初に上がったは“トリノス”でした。北風は直接受けないのですが、回り込んで来る強風との戦い。更に潮の動きが悪く、海中にはキタマクラが沢山居ます。

磯際でカンダイにブチ切られた後に、1枚のグレ。その後はアジゴの大群に戦意喪失、おまけに強風に加え雨までも落ち始めました。

・・・ギブアップ。

瀬替わりの船が来るまで雨宿り、そして昼食を摂ります。次に上がったのはムロバエです。北風は回り込んで小ムロ側から吹きまくっています。風を受けながら釣ったり、風に向かって頑張ったりと、私のグレは40オーバーを含め6枚を数えました。

只松さんも40cmオーバーのオナガをはじめ、グレも5~6枚を強風の中から引き出してくれました。なんとか絵にはなったものの、50アップは微笑みませんでした。

今回の釣りは強風に邪魔されて、思う磯にも思う様にも釣りは出来ませんでしたが、二人ともなんとか絵にする事が出来たので一安心。

米水津の磯はキタマクラが多い所・スズメダイの場所・トウゴロウイワシが群れる所・アジゴが湧く磯・クロホシイシモチが沢山出る場所など、磯によってエサ取りの種類が違っています。

エサ取りを交わすマキエワークが釣果に直接響く感じですね。


最初の場所はトリノス、横島方面を写しました

ムロバエでグレを取り込む只松さん

こちらは40アップのオナガ

私の獲物、お持ち帰り

回収に来た若戎丸



天気には勝てませんね。


釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう。
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
厳選・特選リンク集
最新のコメント
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日の月の状態は・・
アクセス解析
バーコード
見た事ありますか?


大分港の潮は?
|
shinobi.jp