磯釣りメインの釣師、池永祐二。これまで200種以上のお魚さん達と出会っています。東九州の磯釣りメッカ大分から釣りと自然を紹介しています。 初めての人は右の【まとめて見ると楽しい】から見たい項目(釣り・テクニック・魚・鳥・植物)などをどうぞ。
1665. 1664. 1663. 1662. 1661. 1660. 1659. 1658. 1657. 1656. 1655.
いよいよ決勝リーグです。移動性高気圧におおわれて、微風でベタ凪の海上を沖ノ島に向かって走ります。私の組は昨日良く釣れていた姫島に向かいます。

最初の対戦相手は上信越の榎田さんで、場所はヨウチエン。昨日は干潮時に戦いましたが、今日は満潮からの戦いとなりました。ジャンケンに勝って右の水道側からのスタートでした。

道糸2号・ハリス2号・チモトハリス3号からのスタートで、オナガ仕様で狙いますが、エサ取りに翻弄され釣れません。報道陣が10数名、榎田さんを写しています。上がってきたのは45cm以上はありそうな、大型のグレでした。

こちらにはアタリが出ないけど、一枚出れば並べるだけのオナガを狙っています。磯際を吸い込まれる潮に乗せてオナガ狙いに徹します。終了3分前、フカセからまん棒が一気に視界から消え去り、35cm足らずの小型オナガが釣れて場所交代になりました。

左の場所もエサ取りが多く、3号ハリスを取り去ってワンド側を狙う事にしました。マキエの下にはウスバハギ・ソウシハギ・イスズミ・タカベ・カゴカキダイ・チョチョウウオ・ハタンポなどが見えますが、グレの白い尻尾も時々見える事があります。

磯際と沖をエサ取りエリアにして、ワンド側を本命ポイントに設定し、時々狙っていたら凄い引き、竿をガツガツ震わせてイスズミの逃げ方です。ハリ外れでバラシ。

残り10分くらい?仕掛けを入れたままエサ取り側に目をやって、再度ウキを見ると有りません。竿先で訊いてアワセを入れました。直線的な引きはグレ?その重量からして1kg級?ヤリトリをしていたらプチン、チモトが綺麗に切れていました。

1:1で負けで×の2点。重量は3倍くらい差が付いて初戦を落としてしまいました。



トーナメントでは、初戦を勝つと波に乗れるのですが・・・

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
コメントする (初めての人は挨拶から・・)
NAME : 
TITLE : 
COLOR : 
MAIL ADDRESS : 
URL : 
COMMENT : 
PASSWORD : 
来てくれてありがとう。
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
厳選・特選リンク集
最新のコメント
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
今日の月の状態は・・
アクセス解析
バーコード
見た事ありますか?


大分港の潮は?
|
shinobi.jp