磯釣りメインの釣師、池永祐二。これまで200種以上のお魚さん達と出会っています。東九州の磯釣りメッカ大分から釣りと自然を紹介しています。 初めての人は右の【まとめて見ると楽しい】から見たい項目(釣り・テクニック・魚・鳥・植物)などをどうぞ。
1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10.
今日は雨の落ちる予報でした。大分市内より佐伯市内の方が雨は少ない予報だったので、鶴見漁協の防波堤でカンダイを狙いました。

この場所は10kgオーバーの大型が潜んでいるのですが、今日のカンダイは出張らしく、快心のアタリは一度も出ませんでした。

昨日・今日と二連荘のカンダイ狙いでしたが、3人は本気モードで一心不乱にマキエを打って、竿を振り続けました。それにしても寒いです。沖縄から来ているから、その寒さは私以上でしょうね。

・・・モツ鍋にしたのが正解でした。



釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
T-CLUBのメンバーとのトーナメントで釣れた他魚たちです。

この他の他魚は、アジゴとキタマクラ・ネンブツダイ・ススメダイの4魚種でした。今回の試合は“」小貝バエ”から“白子島”にかけて行いましたが、アジゴのエサ取りは少ない感じがしました。

5人が二試合6時間で釣った、25cm以上のグレは合計53枚です。釣れたグレはライブウェルで活かし、大部分はリリース。私はkgオーバーのグレを2枚だけキープして、楽しい米水津の釣りを終えたのです。

タカノハダイ、好きではありません



釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
まずい魚を釣ってしまいました。トーナメントの練習試合での、二試合目の最初のラウンドで釣りました。A・B・Cに分けたBポイントで、沖と中間・更に磯際を順次狙いながら釣っていた時でした。

磯際に沈んでいるウキは良く見えます。そのウキの沈みが早くなったので、アワセを入れると結構な引きが襲ってきたのです。でもグレにしては可笑しな引きで、姿を見てガッカリしてしまいました。

潮の動きが悪い時に良く釣れます。群れは作らないお魚さんで、斜めの縞と斑点がとても綺麗です。でも美味しいお魚さんではないのです。好きな人も居る様ですが、私的には嫌いな部類のお魚さん。



結構大きなタカノハダイでした。地方名はヒダリマキです。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
大分でホゴと言うお魚さん。

標準和名はカサゴですが、とても美味しいお魚さんなので人気者!

九州では西側でアラカブ、他にはガラカブ・ガシラ・ガガラ・ガシ・ボッコウ・ボッカ・アカチンなどなど、ユニークですよね。

・・・今、小鳥を追っています。ストーカーです。釣りを3度ほど中止しました。まだ公表出来ませんが月末にはなんとか?



写真がなくなってきています。この先更新できるのでしょうか???

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
今年の五島はいつもと少し違う気がします。

6月8日の釣りでも今回の釣りでも、エサ取り魚が少なくて、グレの活性も今一歩だと感じました。

マキエを打って仕掛けを投入しても、サシエが残る事が多くあり、エサ取り用のマキエを打たなくても良い状況が、かなりありました。アタリがなかったり、サシエが残ってくるので、必然的に深いタナまで仕掛けを入れてしまいます。

この様な時に釣れてくるのが、イトフエフキであったり、ヘダイであったりマダイも掛かってくるのです。釣れないより面白いのですが、トーナメントの試合の場合は別扱い。やはりグレの顔を見たいのです。

一回戦と二回戦は勝ち残りましたが、三回戦で負けてしまいました。でも、負け試合の前半は難しい潮を攻略でき、自分でも満足のいく釣果に恵まれました。

負けたのは悔しいけど、納得出来る試合でした。

イトフエフキ、今回もななり釣りました

45cmオーバーのヘダイを3匹も釣ってしまいました

軽く50cmを越えるマダイは、流石にキープしました


明日も取材で、雨中の釣りになりそうです。一休み後出かけます。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
今日、久し振りに新種のお魚を釣りました。

WFGから帰って、お風呂~ブログアップ~米水津へ・・・

一睡もせずにG杯東九州地区大会のスタッフとして参加しました。

大会が終わって、大会会場の小浦の防波堤で少しだけ釣りをしました。小型のグレが数多く釣れます。キビナゴをエサに、Gチューン1号でカサゴを狙っていたら、このお魚さんが釣ました。

クロイシモチに似ていますが、横方向にスジが2本入っています。それと尻尾の付け根に星マークが付いています。何度か調べて、“ヨコスジイシモチ”で検索したら一発でアタリです。224魚種目のお魚さんに逢えました。

予選を通過した28名の選手のみなさん、おめでとうございます。追って記事を書く予定にしています。
 


今日はとても疲れました。これから休む予定です。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
春先からボラが多く居ます。

湾内や河口で釣れるボラは、そんなに美味しくないと思っています。美味しいボラもいるけど、磯で釣れるボラの方が、タモに入れた時の独特な匂いはしません。

磯で釣れる(外海)ボラは持ち帰る事もありますが、湾内などでチヌ釣りの外道に掛かってくるボラは持ち帰りません。

沢山居ると、道糸が引っかかってアタリと勘違いする事もあり、私は嫌いなお魚さんの部類に入れています。

個人の都合で良い悪いを判断されて、ボラは迷惑でしょうね。

マキエを打つと、大群でやって来て留まる事もあります

海面から顔を出しています。どこかへ行ってくれ~~(^^ゞ


湾内にも色んなお魚さんたちがいます。恵まれた大分の海☆彡

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
カンダイ釣りの外道はそんなに多くはありません。これまで釣った外道としては、カサゴ・ササノハベラ・クジメ・ヒガンフグ・それと、友人がマダコを釣ったくらいでしょうか?これからも増えてくるとは思いますが・・。

マダイ・スズキ・チヌなどが釣れてもいいと思っているのですが、カンダイ釣りを始めて8年くらいになった今も釣っていません。

目的のお魚さんは“本命魚”です。目的のお魚さん以外は“エサ取り魚”と“外道”に大別されますが、あいまいな表現です。エサ取り魚は、本命のサシエを群れて横取りする、小型のお魚さん達に良く使われる言葉です。外道とは、群れまで発展していなくて、釣れたお魚さん達を示す感じです。

今回、佳愛ちゃんが釣った外道は、カサゴとヒガンフグでした。本命の小型カンダイと合わせ、合計4匹の釣果で全てリリースしていました。

淡路島~沼島のカンダイ釣りはココ

外道ですが、カサゴは食べて美味しいので嬉しい外道でしょう

近年、筋肉にも毒を持つ個体が発見されているヒガンフグ

欲張りなカサゴ?自分と変らないほど大きなアオイソメを喰いました


外道ががウキを引き込んでも、ドキドキするのがフカセカンダイ釣りです。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
フカセで狙うカンダイの大きさの目安としては・・・
1.5kg未満 = 赤ちゃんサイズ
3kg 未満 = 小学生サイズ
6kg 未満 = 中学生サイズ
8kg 未満 = 高校生サイズ
8kg 以上 = 大人のサイズ
・・・と勝手に決めて狙っています。・・・カンダイの釣り方はココ

東京のいずみねーさんは4年前から一年に一回、沖縄の真美たんは3年前から挑戦をはじめ、真美たんは初挑戦でいきなり8kgをゲットしました。しかし、いずみねーさんは昨年までの記録は2.1kg?の小学生サイズまでしか釣っていなかったのです。大人のカンダイらしきアタリに、数度は遭遇していますが、痛恨のバラシに苦渋をなめ続け、ようやく8.6kgを仕留める事が出来たのです。

5年前に私がカンダイ釣りをしているのをネットで見てから、挑戦したいと思ったのがきっかけです。そして翌年、本当に一人で大分に乗り込んでカンダイとの勝負を始めたのです。

自分を変えるのは己の行動力なのです。

感銘しました。この女に大人のカンダイを釣らせてあげたい。トシをはじめとするカンダイ仲間の強力な助っ人を得て、それが実現する事が出来ました。挑戦者に感謝・仲間に感謝・そして豊かな大分の海に感謝しています。

みんなありがとう(^^♪

40cmに満たない赤ちゃんカンダイからスタートでした

2.6kgの小学生サイズ、でも普通のフカセ仕掛けだと切られる事も

これを狙っていたのです。10号ハリス・5号の竿を使います

大型カンダイの証、この様な絵が撮れるのです

大型のカンダイをフカセで釣った人は、この動作が解ります

4年越しの恋が実った瞬間です


切れるか?折れるか?捕れるか?・・・勝者の笑顔です。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
今日は米水津でグレを狙いました。

当初の計画は、24日~25日にかけて五島の有川にお邪魔して、五島釣研のメンバー達との交流を行なう予定でしたが、あいにくの豪雪寒波と強風の為に、あこがれの五島には行けませんでした。

昨日は大分も強風でしたが今日は良い天気に恵まれました。でも大分以外の方々は凍結等によって、来れる人は限られた様でした。鶴見や米水津の当番瀬のキャンセルが相次いで、ラッキーな事に横島4番に上礁です。

メンバーは猪熊君と木村君です。どちらも私の後を継いでもらいたい釣人で、それぞれが釣研のウキを使ってバンバン釣っていきます。とは言うものの、10時頃までは撮影などのために一人ずつ交代での釣りも・・・

流石に当番瀬は良く釣れます。でもサイズが小さく30~40未満がとても多いのです。そんな中から45cmアップも取り込み、なんとか絵にする事が出来ました。

今回が私が使ったウキはハイパーレスキューの0号・フリクションゼロ1.7号・ゼロα1.5~1.7号・マスターモデル口太F-50・などで、かなり良く釣れました。まだまだ米水津は良い釣りが出来ますよ☆彡

本日の最大は45cmオ-バーです。40アップは全体で3~5枚?


詳しい模様は、木村君と猪熊君が九州の雑誌に投稿予定です。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
載せるのを忘れていました。今年初のチヌを釣っています

1月14日に、眞子君が一文字でカンダイを狙っている時に出ました。7時の便で東の0番にあがり、カンダイを起こす為のマキエを、広い範囲に撒きながら、ゆっくりと仕掛け作りをしていきます。

眞子君がカンダイを狙い始めた後、ブログネタにチヌかマダイ・・・と思って、1000釣法で釣りを始めました。この写真を撮った時間が8時18分だったので、その少し前に第一投をしています。その一投目に釣れたのがこの魚、45cmには届いていないと思います。

目的達成後リリースです。後は時々竿を振りましたがネタ切れです。



朝日をバックに格好いいチヌでした(^^♪

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
今回はブダイのオスが釣れました。前回はブダイのメスが釣れました。

普段釣人の会話に出てくるブダイ系の名前は、アオブダイ・アカブダイ・ヒブダイ・シブダイなどが有ります。ここで整理しましょう。

アオブダイはブダイ科の60~70cmになる大型魚で、少し南方系のお魚さん。近年の大分では鶴見大島でも釣れる様になっています。

ヒブダイはアオブダイの後を追うように北上してきました。以前は蒲江の深島辺りで見かけていましたが、現在は鶴見半島でも時々見掛ける様になりました。これも70cm前後になります。メスは黄色っぽい色合いが特徴です。

シブダイは地方名で、標準和名としてはフエダイの事。フエダイ科のお魚さんで50cmくらいまでが多く、大分では蒲江の夜釣りが有名です。

アカブダイを私は釣っていません。南方系のお魚さんで琉球列島などに住んでいます。全身が真っ赤で尻尾の上側と下側が長く伸びています。60cmくらいになるお魚さんです。

ブダイを釣ってメスをアカブダイ、オスをアオブダイなどは言わない様にしましょう。標準和名のお魚さんが居る時には、同じ名前の地方名などは使わないほうが誤解を招きません。

ブダイのオスです。これをアオブダイと呼ばないで・・

ブダイのメスです。これをアカブダイと呼ばないで・・


ブダイは捕れる確率が高い。アオブダイやヒブダイはバラシの確率が高い。

釣り&魚好き専門のスマホケース Angler's Case
一つからでも購入OK ! スマホケース・iPhone
来てくれてありがとう。
FX初心者の入門講座



ブログ内検索
厳選・特選リンク集
最新のコメント
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
今日の月の状態は・・
アクセス解析
バーコード
見た事ありますか?


大分港の潮は?
|
shinobi.jp